別館TUV改

つくばユナイテッドSun GAIAというバレーボールチームまわりのあれやこれや。たまに更新。

そういえばリーグ運営局

ドリームフォーラムとか先日の講演会とかでいつもの松田節に登場する言葉として、「バレーボールというものの横への広がり」というのがある。

6人制バレー、9人制バレー、各性別、年代、ソフトバレー、ビーチバレー、シッティングバレー、デフバレー…

バレーボールの持ついろいろな顔を、それぞれ輝かせるためのしかけ、というのを日々検討しているのが、TUVの「リーグ運営局」という部署なのだと聞いた。

東西インカレに関しては、来年は開催日数が1日増え、8月に3日間開催になるという。これに伴い何とか女子の試合を開催したいという意向のようである。

ただ、それはあくまでも今後の長期的計画の一端に過ぎず、目指すところは「ツクバレリンピック」なのだそうである。

年を重ねるごとに1日ずつ開催期間を延ばしていき、いろいろなバレーボールを取り込んでいく、そして「夏のバレーといえばつくば」というように発展させていきたい、という希望が膨らむ状態であるという。

関西方面ではTOWERS2005の開幕が間近に迫っているが、いい意味で刺激しあって、バレーボールの面白さ、楽しさを感じられる機会が増えていくとよいなぁと思うところなのである。

以上fanatic:タワーズ2005を拝見して思い出したメモのかけらでございました。

広告を非表示にする