別館TUV改

つくばユナイテッドSun GAIAというバレーボールチームまわりのあれやこれや。たまに更新。

地域リーグ第9日@東京海上日動石神井体育館

つくばユナイテッドSun GAIA PRO 3(25-17,25-22,25-15)0 東京トヨペット

スタメン:

TUV)増村、菊池、大久保、小川、三上、鈴木、L赤木

TYP)伊藤、三井、川村、加藤、蒔田、田中、L中沢

地域リーグもとうとう最終週、自転車で行った所為か、着いたらけっこう暖かかった(暑かった、かもしれぬ)。

しかし、熱かった理由はそれだけではなかった。今日のスタンドには、つくばから数十人が応援にきていた。そしてハーフサガッツ。

今日は先週からけっこうメンバーが入れ替わっていた。セッターの控えにいよいよ菅選手が入り、外川選手も久々のベンチ入り。

小川選手がセンタースタメン。

第1セットは2連続得点すらなかなか無い状況で、10点中盤まで競り合ったが、じわじわと差を広げ、17-14から5連続得点で勝負がついた。最後は小川選手のブロードでTUVが1セット先取。

第2セットはいきなり1-6と大量ビハインドで最初のテクニカルタイムアウトは3-8だった。しかし、そこから大久保選手のブロックなどをきっかけに徐々に建て直し、10-10で追いついた。その後一進一退も粘り強く25-22。後半赤木選手の動きも良くなり要所でしっかりと拾って繋いだ。応援席からの赤木コールも時折響いた。

第3セットはメンバーを3人入れかえての試合。増村→志賀、大久保→菅、小川→石川各選手。最初のコールが「菅志賀石川!」って妙に語呂がよろしいようで。

ベンチに退いた増村選手が、気がつくと都澤監督の隣にずっと座っていて、何を語っていたのか。とか。

このセットは後半畳み掛けるようにTUVが攻めた。いつも以上に三上選手が冴えた。気がつくとスタンバイした大野選手が出る前に試合が終わっていた…。

これでTUVは9連勝。全勝優勝まで残り1試合を残すのみ。

広告を非表示にする