読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館TUV改

つくばユナイテッドSun GAIAというバレーボールチームまわりのあれやこれや。たまに更新。

4/22 関東男子4日目@東京体育館 筑波大0-3中央大

第1セット 筑波14-25中央

Ts)椿山→須藤→鈴木→篠村→菅→村松(L永野)

C)渋谷→内藤→重村→福澤→幡司→神山(L高橋賢)

交代:Ts)鈴木→安井、須藤←→中谷 C)内藤→辰巳、渋谷→森下

どうも、現在の筑波は集中的に点を取られてたたみかけられて往生、というパターンが多い。このセットは渋谷スペシャル炸裂。今ひとつ切れのない(どっか別なところに力入ってないか?)鈴木を安井にスイッチしたりもしたが、流れを戻すところへは至らず。終盤ブロックが効いて、14-23まで追い上げたところで中央がタイムを取る状況があったが、そこまで。

第2セット 筑波22-25中央

Ts)村松→椿山→須藤→鈴木→篠村→菅(L永野)

C)内藤→重村→福澤→幡司→神山→渋谷(L高橋賢)

交代:Ts)鈴木←→梶原 C)幡司←→木村

序盤は村松がほどよくサーブで中央陣形を乱して3-0と飛び出したのだが、そのすぐ後、こんどは内藤サーブの際、わかったからもうもういいです勘弁してください福澤スペシャルで3-7まで。その後1点差までは追い上げたが、そのまま中央が逃げ切った。20点過ぎてからの盤石、という感。

第3セット 筑波19-25中央

Ts)村松→椿山→須藤→鈴木→篠村→菅(L永野)

C)渋谷→内藤→重村→福澤→幡司→神山(L高橋賢)

交代:Ts)須藤←→外川 C)幡司→木村、神山→赤名

サーブで崩されて…というパターンは変わらず。10点台までは互角に渡り合っていたが、その後中央のサーブ祭りが開催されてしまった。

広告を非表示にする