読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館TUV改

つくばユナイテッドSun GAIAというバレーボールチームまわりのあれやこれや。たまに更新。

バレーボール親善招待試合 堺ブレイザーズ-つくばユナイテッドSun GAIA

福井県営体育館にて開催された。きょう(6/15)は堺メンバーによるバレーボール教室だそうだ。

出場メンバー

紙の資料がないので誤りがあるかもしれません。何かあったらご指摘いただければ幸いです。

つくばユナイテッドSun GAIA
背番号選手名ポジション
1菊池孝一(主将)MB
4小川将司WS
5石川 健MB
6大木貴之WS
7岩田岳大*1S
10篠村矩行MB
11冨田周平S
13赤木貴雅L
14濱田悠歩R
16椿山竜介MB
17佐々木恵三WS
19阿部友幸WS

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092517j:image:w300

謎の新加入選手(?)岩田選手は筑波の大学院生。

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092518j:image:w300

地元出身の椿山・佐々木両選手は初Sun GAIA。緊張の面持ち。

堺ブレイザーズ
背番号選手名ポジション
2井上裕介L
6千葉進也(主将)WS
8金井修也S
9名田篤史WS
10木内 学WS
11増野 彰L
15伊藤信博MB
16西尾太作WS
17島田桃大S
18大道大輔MB

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092516j:image

いちばんの有名人は中垣内監督とみた。そりゃそうだ。しかも妙なくつろぎ感は地元だからか。

大分三好から移籍したリベロ井上選手、初お披露目。

地元チームとの交流戦(AM)

途中から見たのだが、堺-福井工大福井とつくば-マケンザ!(U-14)の2試合が2コート進行だった模様。

福井工大福井の監督席には西田新監督が。つくば側のコートを見ると…なぜか山口監督はマケンザ!側に(・∀・)

福井工大福井は堺から1セットを取ったらしい。

つくば-マケンザ!のほうが早く終わったらしく、最後は両チーム全員がシャッフルで双方コートに別れての試合が始まった!そこそこ試合になっていたのが面白かった。

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092519j:image

ハーフタイム(?)

福井工大福井高のチアリーディング部とバトン部による演技。

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092520j:image

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092521j:image

つくばユナイテッドSun GAIA 3-2 堺ブレイザーズ(PM)

15-25 25-20 25-23 17-25 15-9

第1セット つくば15-25堺

T)菊池、小川、石川、大木、岩田、阿部、L赤木

B)金井、名田、木内、伊藤、西尾、大道、L井上

交代:T)阿部←→篠村、石川→濱田

…この後ブレイザーズのスターターはリベロ以外入れ替わっていないので、2セット以降はリベロのみ記す。

ぃゃぁブレは恐ろしい補強をしたなぁとかここまで選手と移籍先の利害が一致する移籍はないわなとかプレミアって怖いぃとかいろいろ物思った第1セットだった。具体的にはサーブでことごとく崩された。V・チャレンジリーグ猛拾賞の阿部もたじたじとか。異様に守備範囲の広い井上とか。

最後ピンチサーバー濱田で一矢報いるか…と思いきや、サーブミスで終了。

第2セット つくば25-20堺

T)小川、石川、大木、岩田、篠村、阿部、L赤木

B)リベロは増野

交代:T)石川←→冨田、岩田←→椿山 B)大道←→島田

第1セット同様堺優勢で始まったセットだが、つくばは粘り強く中盤以降堺を攻め、セットを取り返す。

第3セット つくば25-23堺

T)小川、石川、大木、岩田、篠村、阿部、L赤木

B)リベロは井上

交代:T)石川→椿山、阿部→佐々木、岩田←→菊池

つくばはこのセット終盤から福井コンビを投入。接戦のまま推移したこのセットを制したのは椿山のブロックポイントだった。

「低身長をカバーしてあまりあるジャンプ力で魅せる」といえば木内だっけか大木だっけか、という…U-185マニアには涙がちょちょぎれる展開。

第4セット つくば17-25堺

T)小川、大木、岩田、篠村、椿山、佐々木、L赤木

B)リベロは井上

交代:T)佐々木→冨田、岩田→阿部、篠村→濱田

前セット途中から登場の福井コンビでスタートしたが、このセットは終始ブレTueeeee!のターン。ついつい同じポーズでアンニュイにたたずむキャプテンが気にかかるがそれはそれ。そしてこの試合はフルセットにもつれこみ、体育館を(けっこう)埋めた観客はやんややんや。

第5セット つくば15-9堺

T)小川、石川、大木、岩田、篠村、阿部、L赤木

B)リベロは増野…かと思いきや*2井上

交代:T)阿部←→菊池

つくばは第2-3セットスタート時に戻す。

井上のディグに涙するがつくば負けねぇ。4-5からの篠村連続ブロックからつくばが勢いをつけ、コートチェンジを挟んで小川が大爆発。セット毎に好不調がはっきりしていた感はあったが最後に魅せた。そのままの勢いで行ってしまった。

堺には全日本選手(石島・朝長・北島)と外国人選手がいない状況、そりゃリーグ本番と同じとはいかない状況だったろうが、その相手に持てる力を発揮し勝利までもっていったことは、今後のつくばにとってプラスになるものと信じてみたい。

試合後

サイン会が開催された。

選手が座るところに並んでサインをいただく形式なのだが、ひとつ飛び出た列があった。誰の列だったかはご想像に(ry

f:id:TsukubaUnitedSunGAIA:20080615092522j:image

*1:なぜか背中は「SOTOYAMA」

*2:井上はそう思っていたようでびっくりしてた