読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館TUV改

つくばユナイテッドSun GAIAというバレーボールチームまわりのあれやこれや。たまに更新。

2009/10V・チャレンジリーグ、監督コメント集(レギュラーラウンド編)

何故か目を引くのは、各試合、A帳票における松田監督のコメント。ついつい気になったのでまとめてみたりする。なお、原文まま(改行は怪しい)。

レギュラーラウンド

2010/01/09(刈谷) ○3-0大同特殊鋼レッドスター

→A帳票

「練習=本番のコンセプトでやってきた部分の成果が出て、過度に緊張することなく試合をやれたのが一番良かったところ。技術・戦術面ではまだ6~7割。これから完成度を高めていきたい。」

2010/01/10(刈谷) ●0-3ジェイテクトSTINGS

→A帳票

チームの武器の一つであったサーブが思うように機能せず、リズムが最後までつくれなかった。

しかし、総力で臨むという決めていたことは全うでき、収穫はあったと思う。

次回以降に活かしていきたいと思います。

2010/01/16(立川) ○3-0トヨタ自動車サンホークス

→A帳票

サーブとブロック、SUNGAIAのシンボルが力強く主張された試合だった。相手がどこでも実行できる真の強さをリーグ中に身に付けることが課題。

2010/01/17(立川) ○3-1東京ヴェルディ

→A帳票

今シーズン目指しているチームの完成度が垣間見れた試合であった。先週の反省を見事に修正した価値のあるゲームであった。

2010/01/23(桜)○3-0阪神デルフィーノ

→A帳票

どんな時も自分達のスタイルを貫く、誰が出ても徹底するということが出来、またひとつ成果が残せた。課題は、ルーズボールの丁寧な処理、オフェンスコンビの精度UP。

2010/01/24(桜)○3-0近畿クラブスフィーダ

→A帳票

ひとまず勝利をおさめることが出来て良かった。ゲームメイクの部分でやや課題が残る試合で、終始自分らのリズムが作りきれなかったという印象があった。後半戦、更なる磨きをかけて臨みたい。

2010/02/06(福井)○3-0東京トヨペット

→A帳票

誰が入っても、やるべきこと、成すべきことは同じ!であるという約束事を最後まで守り、結果を残した試合であった。

明日も継投が機能するよう締めなおしてのぞみたい。

2010/02/07(福井)○3-0富士通

→A帳票

昨年決勝で敗れたこともあり、良くも悪くも注目の一戦であった。堅いサーブレシーブをなかなか崩せなかったが、最後まで基本の姿勢がブレずに貫徹できた試合であった。

福井は来年度からはセカンドホームとなる地。いいアピールと貢献ができたと思います。

2010/02/13(川崎)○3-2警視庁

→A帳票

和井田、加藤両選手がよく頑った。この一言に尽きる。

順位決定リーグへ向け、いい経験をまたひとつ重ねる事が出来た。

つくばからの応援団の皆さん、ありがとうございました。

2010/02/21(高森)○3-0きんでんトリニティブリッツ

→A帳票

センター岩田は、久し振りの登板であった為、終始本来の調子が発揮できなかったが、アタッカー陣、レシーバー陣、ベンチ陣が上手くサポートし、全員で勝ちを手にすることができた。ファイナルへ向け一体感を確認できた試合であった。

本日も熱い応援ありがとうございました。