読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館TUV改

つくばユナイテッドSun GAIAというバレーボールチームまわりのあれやこれや。たまに更新。

つくばカピオへ行こう

3月24日・25日は、つくばカピオV・チャレンジリーグ最終週の試合が行われる。これはつくばユナイテッドのホームゲーム。入場無料

東西インカレの会場として、大学バレーファンにはなじみがないわけではないつくばカピオであるが、このたび素敵な他チームサポの方々をお迎えするにあたり、ひっそりとアクセスについてまとめを書いてみることにする。

つくばセンターつくば駅

基本的に同じ場所と考えて差し支えない。つくばカピオは、いずれからも徒歩圏である。

TX=つくばエクスプレスつくば駅)へ

秋葉原始発で、「区間快速」または「快速」に乗って終点の「つくば」駅まで乗る。

区間快速」のほうが途中の停車駅が多いので、「快速」に乗るようにすれば最速で到着可能である。→時刻表つくばエクスプレス公式サイト)

なお、秋葉原からつくばまでの運賃は片道1,150円であるが、人数がある程度そろう場合は「土・休日回数券」を購入するのがお得である。料金は14枚綴りで片道運賃の10倍である(つまり秋葉原-つくば間は1枚あたり約814円)。沿線ではこの券をばら売りしている金券ショップもあるので、見つけられると幸せになれるかもしれない(当方はよく秋葉原のショップで購入する。しかしここは開店11:00なので、試合開始時間とよく相談する必要がある。確か土・休日券のバラは900円台だったかと)。

つくば駅の出口は5つあるが、おそらくA3出口を利用しておくのが無難と思われる。行く前にちょっとした買い物をしたい場合は、A5出口から西武・Q'tに抜けるのがイイかも。

バスを利用しつくばセンター

本数は減ったがまだまだ現役の高速バス。こちらは東京駅八重洲南口から発車している。

1Week returnきっぷ(1週間以内に往復できる場合、往復1,700円。3/31までは使えるのでチャレンジリーグではOK)や回数券(5枚4,800円)があり、これを利用するとTXよりお得になることも。ただし、渋滞などの影響で時間は読めないので、その点はあらかじめ覚悟する必要がある。

また、つくばセンターへ向かうバスは、東京駅からのほか下記路線が運行されている。

つくばに着いたら

TXを降りたらバスターミナルの方を向く。

バスを降りたらとりあえず振り向く。

で、階段の上にローソンの看板があるところを確認する。

すると、上り階段があるので、そこを上って、ローソンを右手にひたすら高架の歩行者道路をまっすぐ歩く歩く歩く。

すると、左手に見えてくるのが、つくばカピオである。

おまけ

つくばカピオにはこんなステキな物件もある。この写真は昨夏東西インカレのときのものだが、その後更に進化しているのだろうか。

広告を非表示にする